ワードプレス,不要,サムネイル,画像,削除

Word Press

WordPressの不要なサムネイルを削除、最適サイズに一括変換プラグイン

更新日:

スポンサーリンク

 

ワードプレスでブログを書いていると、バックアップをしますよね??
でも、なぜか昨日、自動バックアップしていたはずなのにされてない!

なぜ???ん?

「空き容量が無いからバックアップできなかったよ〜」的なエラーメッセージが…。
どういうこと?って思い、画像のデータ容量を確認してみると1.3GBも!!!

え!?なんで??よくよく調べて見るとサムネイル画像の種類が異様なまでに増えてました。

小さいのから大きいのまで各種さまざまでした。どうやらワードプレスのテーマによって自動でサムネイルが作られるようです!

どうにかして不要なサムネイル画像だけを削除しつつ、テーマに合ったサイズのサムネイルを自動で作ってくれる超便利で頼りがいのあるプラグインはないものか??

それが!!
それが、あるんですよ!!

ということで不要なサムネイルを削除最適な画像サイズに再生成してくれるプラグインForce Regenerate Thumbnailsの紹介です。

Force Regenerate Thumbnailsの使い方

プラグインをインストールするまえに「設定」の「メディア」でサムネイル、中サイズ、大サイズを予め設定するといいかもしれません。

このプラグインの原理は知りませんが、最初に使ったときにはメディア設定することをしらずに行ったのですが、それでもテーマに合ったメディアサイズに変換してくれました。

ワードプレス,不要,サムネイル,画像,削除

まずはプラグインの新規追加から↓

Force Regenerate Thumbnails ワードプレス公式ダウンロードはこちら

ダウンロードしたら、インストールして有効化します。

このプラグインのうれしいところは設定無しで使えるところです!

使い方もとっても簡単!!
2クリックで完了です!

ワードプレス,不要,サムネイル,画像,削除

ツールから「Force Regenerate Thumbnails」をクリックし、「abort process」と書いてあるボタンをクリックするだけ。

ワードプレス,不要,サムネイル,画像,削除

あとは要らないサムネイル画像を削除して、WPテーマにあった最適なサイズのサムネイルを自動でつくってくれますよ。

 

Force Regenerate Thumbnailsを使った結果

要らないサムネイル画像を削除したことでどれくらいデータサイズが減ったのでしょうか??

↓データの大掃除をする前

ワードプレス,不要,サムネイル,画像,削除

 

↓データの大掃除後(変更日が前なのはバックアップから解凍を先にやったため)

ワードプレス,不要,サムネイル,画像,削除

もともとの画像データの数が多いだけにあまり期待はしていなかったのですがビフォーアフターで数的にはかなり差がありますね。

まぁ、これは使っているテーマにもよると思いますが。

↓データの大掃除をする前

ワードプレス,不要,サムネイル,画像,削除

↓データの大掃除後

ワードプレス,不要,サムネイル,画像,削除

データの容量も半分までとはいかないものの想像よりは減ってました。
お手軽で便利なプラグインだということがわかりますね〜。

 

Force Regenerate Thumbnailsを使うとしたらいつ?注意点は?

サムネイル画像を一括削除し、再生成するとしたら、やっぱりワードプレスのテーマを変える時ですね。

今までサムネイルとして使っていた画像がTOPページのサイドバーや関連画像に使われるときにサイズがおかしく表示されてしまいます。

このような状況を防止するためにも、テーマを変更したら「Force Regenerate Thumbnails」を使う事を強くオススメします。

そして使う時の注意点としては、投稿記事に画像を配置するときは「フルサイズ」で張り付けることをこれまた強くオススメします。

なぜフルサイズが良いのかというと、画像を配置する際に選択項目でサムネイルの小や中を選択できますが、
もしこのときフルサイズ以外を指定していると、
「Force Regenerate Thumbnails」を使ったときに配置している画像が削除される可能性があるからです。

そうなると、また投稿記事の画像を再配置するという気が遠くなるような作業が待ち構えています。
(管理人は一度、これを経験しておりますので、ぜひこの記事を読んでくださる、あなたには同じような想いをしてほしくありません。本当に時間の無駄です…。)

その点、フルサイズならオリジナル画像なので安心なんです。

なんでかって、それは「Force Regenerate Thumbnails」はオリジナル画像は削除しないからです。
だからこそ記事に配置する画像はフルサイズにしておいてくださいね。

https://www.buzzgeekmagazine.com/wordpress-wp-optimize/

 

他に画像を最適なサイズにしてくれるプラグインは??

「Force Regenerate Thumbnails」と原理が似ているプラグインで「Regenerate Thumbnails」があります。

これは最適なサムネイル画像サイズを再生成をしてくれます。
不要な画像は削除してくれません。

ですから、間違えてプラグインの新規追加のときに、こちらをインストールしないようにしてくださいね。
(管理人はこの間違いをしていますので…、名前がにているからね〜笑)

 

「Force Regenerate Thumbnails」のまとめ

ブログやサイトをワードプレスで作っていくにつれてどうしても、不要なサムネイルが増えていくと思います。

そんなときにこのプラグインを使ってデータサイズを軽くすると同時にサーバーの負担軽減にもなりますね。

そういえば、画像の整理なんてしたことなんてないな〜っと思ったあなた!
ぜひインストールして使ってみてください。

閲覧ありがとうございました!

嫌な胃もたれ胸焼け解消に漢方薬!不快な諸症状に効いておなかスッキリ!... 胃もたれ、胸焼け、食欲不振で普通の薬がダメだった人は漢方薬が良いかもしれないですよ!! こんな症状の方にオススメです! 胃の不快な症状の例 胃がしくしく痛む 胃がもたれる 胃が張る、膨張感 食欲がない 嘔吐、吐き気がする、ムカムカする のどがつかえた感じがする ...
【Photoshop無料ブラシ】デザイナー必須の手描き風の筆ストローク集!... Photoshopをお使いのグラフィック・広告・WEBデザイナーさんにオススメしたいっ!! 現役の広告デザイナーがこれなら、現場で使えるなーっと思ったPhotoshopブラシの無料ダウンロードまとめです! ブラシって、CGなどの画像を作り込んでいくうえで、重要なポイントですよね。 筆ストローク...
Photoshop無料キラキラブラシ!商用可で高品質!役立つフリー厳選素材10選!... Photoshopのキラキラブラシ素材を厳選してみました。 キラキラエフェクトを自作しなくてもこんなに高品質なブラシ素材があるんです! デザイナーの仕事の手間を省くことができる超優秀フリーブラシ素材です。 キラキラブラシって、タイトル周りから背景、ちょっとしたアクセントにといろいろと使う場面が...
テンプレートでブログ記事編集を時短化!手間を省いて効率アップ!... WordPressで記事を書く時に超役立つおすすめプラグインを紹介したいと思います。 今回ご紹介するプラグインは「TinyMCE Templates」。ブログを書く時に編集画面でテンプレートを挿入することができます。 これでいつも書いている見出しなどを予め入れておいて、記事編集を時短化して効率ア...
ブログで内部リンクを簡単にリンクカード風で貼るプラグインの使い方!... どうにかして内部リンクをキレイに貼ってサイトの回遊率をあげたい! 文字だけのリンクなんて味気なくてなんだか見た目もパッとしない! アイキャッチ画像が付いたオシャレなリンクカードを貼りたい! そう思っているあなたにオススメのプラグインはこれっ!!!!! 「Pz-LinkCard」。 「Pz-...
初めてのPhotoshopの使い方基礎篇!簡単モアレ除去チュートリアル!... Photoshopの使い方 超基礎編のモアレ除去を紹介したいと思います!! デザインの現場でよく見かけるモアレ。 写真データが手に入らずやむをえずスキャニングした画像を使う場合、モアレ除去をしないと綺麗に印刷できないですよね。 はじめからクライアント画像データを完璧に揃えておいてくれれば、こん...
フリーフォント厳選サイト5選!無料の日本語から欧文まで勢揃い!... 無料のフリーフォントサイトを5つ厳選しました。 標準的なゴシックや明朝系から毛筆文字、手書き風フォント、ひらがな・かたかなフォント、コミック系、アイコン系、筆記体の欧文、モダンでクールな英語フォントまで幅広く揃っています。 フォントはデザイナーさんには必要不可欠な素材です。 ぜひ様々な種類の書...

スポンサーリンク



-Word Press

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZ GEEK MAGAZINE , 2018 All Rights Reserved.