wordpress,追尾,広告,ウィジェット,サイドバー

Word Press

WordPressでサイドバーで追尾型スクロール広告にできる便利プラグイン

投稿日:2015-10-31 更新日:

WordPressでサイドバーに追尾型のスクロール広告が設置できるウィジェットプラグインをご紹介します!!
ワードプレスでブログを初めて間もない初心者の方でも簡単に設定できるプラグインですので覚えて、ぜひ活用してくださいね。

プラグインの名前は「Q2W3 Fixed Widjet」。
難しい設定は基本的に無く、インストールして有効化するだけですぐに使えるようになる便利なプラグインです。

ただテーマによっては、このスクロール広告を設置することで不具合が起きたりすることもあります。

アドセンス広告はスクロール広告にすると規約違反になりますので十分に注意して活用してください。

この他にもフッターに追尾型の広告がかぶって困るという問題の解決法もご紹介します。
こちらも簡単ですのでサクサクッと設定してみてください。

スクロール広告のプラグイン設定方法

WordPressの左メニューから「プラグイン」→「新規追加」で検索窓に「Q2W3 Fixed Widget」と入力します。

プラグインのインストール画面がでたら、インストールして有効化します。
これだけでもうOKです。

後は「外観」→「ウィジェット」を選んでスクロール広告を追加したいページにウィジェットを追加します。

そうすると追加したウィジェットの詳細設定の下の方に「Fixed Widget」というチェックを入れる項目がありますのでこのチェックボックスにチェックを入れるだけでそのウィジェットが画面をスクロールしても追尾するようになります。

wordpress,プラグイン,追尾,スクロール広告

 

スクロール広告を設置するときの注意点!!

アドセンス広告を設置するのは規約違反となりますので絶対に設置しないでください。

コチラのページで規約違反について説明してありますので確認してください。

 

スクロール広告を設置すると起きる不具合

  • フッターにスクロール広告がかぶってしまう
  • テーマでスライダー表示がある場合、Q2W3 Fixed Widgetを設置するとスライダー表示などが崩れる、もしくは表示されなくなる。
  • スマホ表示でフッターにスクロール広告がかぶってしまう。

 

上記問題点の解決法!

パソコンのフッターやスマホのフッターにスクロール広告がかぶってしまう場合は、「外観」→「Fixed Widget Options」で設定を変更しましょう。

数値を打ち込んで保存するだけなので簡単に設定できます。

wordpress,追尾,広告,ウィジェット,サイドバー

使用しているテーマでスライダー表示などが崩れたり、表示されなくなった場合は、残念ですがそのページのスクロール広告の設定を解除するしかありません。

ここのサイトのトップページにもスライダー表示がありますが見事に真っ黒になりました。

 

スクロール広告のまとめ

スクロール広告で効果的に広告をアピールできるようになりますね。

でもあまりなんでもかんでも追尾型にするとサイトが見にくくなる可能性もあるのでバランスを見ながらスクロール広告を設置してみてくださいね。



-Word Press

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZ GEEK MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.