ノートパソコン 熱暴走

Mac

ノートパソコンの底が熱くなるのを予防!排熱効果を高める3つのポイント

投稿日:

ノートパソコンを使っていると、僕のMacなので底面と左側に熱を持ち始め、キーボードを使う時に指がその熱くなる部分にあたると「アチっ!!!」って思うほど熱を持っていることがあります。

ま〜、古いのもあるんでしょうが、できればうまく熱を逃して快適にノートパソコンを使いたいものです。
そんなときに参考にしてほしい原因やポイントとグッズを今回はご紹介します!

ノートパソコンは排熱機能が弱いから熱くなりがち!

ノートパソコンはもともとデスクトップ型に比べて大型ファンがあるわけではなく、排熱機能があまりありません。

僕が使っているMacbookproだとボディがアルミなので、多少は排熱効果はあるかとは思いますが知れていますね。

ノートパソコンが熱を持つと心配になってくるのが「熱暴走」です!

熱暴走してしまうと、ノートパソコンでエラーが起きたりうまく動かなくなるという心配も出てきます。

ノートパソコンの底が熱くなるのを防ぐ3つのポイント

とにかく熱をどううまく逃がすかがノートパソコンを熱から守るためのポイントになります。

ポイント!

  1. ノートパソコンと机の間に隙間をつくる!
  2. 排熱するファンや隙間にホコリがないか確認!掃除する!
  3. 冷却パッド(冷却台)を使う!

上記の3つのポイントをおさえて、ノートパソコンの起き方を工夫すると、排熱機能を高めることができます。

机のそのまま置いた状態が続いていると机にも蓄熱し、ノートパソコンとの隙間がないために、どんどん熱が溜まりアツくなるばかりになります。

隙間を少し空けてあげるだけでも多少は効果はあるので試してみてください。

 

ノートパソコンの底を冷却するのにおすすめグッズ

Macbookpro 冷却台 冷却パッド

実際に僕がMacbookproで使っているのが冷却台(冷却パッドとも言われる)タイプのファンが着いた台です。

使い方はすっごく簡単でノートパソコンの下に敷いて電源を入れてノートパソコンを冷やすという仕組みです。

ただ単に冷やすだけでなく、机との間に隙間をつくるために高さも調整できる機能が付属しているタイプもあります。

ノートパソコン 冷却台 冷却パッド

ノートパソコン 冷却台 冷却パッド

ノートパソコン 冷却台 冷却パッド

パソコンと机に隙間ができ、ファンで冷却してくれるので、効果はけっこうあります。

付けないときと比べて、手でノートパソコンの底を触ってみると大違いですね!

 

まとめとおさらい

排熱機能の弱いノートパソコンだけに、長く使っていくうえで熱をうまく冷却しながら使うことが重要になってきますね。

冷却台だけでなく、ノートパソコンを斜めにして置く「パソコンスタンド」もありコンパクトに畳んで持ち運べるタイプもあります。

パソコンスタンドであれば外出先でも手軽に使えますね。

ぜひ愛用しているノートパソコンをさらに快適に使えるようにするために参考にしてみてください。

amazonで冷却台を探す!



-Mac

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZ GEEK MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.