クリエイティブな仕事,ひらめき,アイディア,創造する,デザイン

ライフハック

新しいひらめきが欲しいならインプットのタイミングと睡眠の質が重要!

投稿日:2018-12-02 更新日:

クリエイティブな仕事をしているうえで必要になってくるのが「ひらめき」。

実はこのひらめきを起こすために重要な役割を担っているのが「睡眠」なんです。

日本人は世界的にみて睡眠時間がすごく少ない民族です。

欧米の平均と比較すると睡眠が1時間近く少ないという結果もあるぐらい日本人は睡眠時間が足りていません。

ひらめきに睡眠が大きく関わっているなら世界的に見てひらめきにくい民族とも思えてしまいます。

広告デザイナーやディレクターなどのクリエイティブな職種をしていると仕事で帰る時間も遅くなりがちでついつい睡眠時間を犠牲にしてしまう風習がありますが、実はできる人ほど睡眠時間を大切に考えているんです。

仕事のできる人ほど質の良い睡眠時間をしっかりとっている!

クリエイティブな仕事,ひらめき,アイディア,創造する,デザイン

日本人は努力した度合いや時間に対して価値を見いだすことが特徴的ですが、欧米では途中の努力ではなく結果を見て評価をされます。

欧米では根性論は通じず合理的な思考が求められます。

ただがむしゃらに頑張るのではなく、いかに仕事を効率よくこなしていけばいいか考えるということですね。

そして人が100%頑張ることができないということを欧米などの経営者はわかっているので、それを含めて業務を計画します。

さらに合理的な判断や思考をするうえで休息する時間も重要だとわかっているので睡眠に対する考え方も日本とは違います。

とは言っても日本でも仕事を効率よくこなす人は睡眠時間を重要視しています。

睡眠をしっかりととらないと頭がうまく回らず余計に効率が悪くなるということを知っているからです。

僕も以前、会社で働いていたときにはよく上司から根性論をベースに物事を伝えられてきました。

でも独立してその根性論がいかに無駄なことが痛感しました。

人はもともと100%頑張るようにはできておらず、しかも根性ではなく人間の本来持っている生理的な生体リズムを整えて仕事をこなすほうがよっぽど効率よく業務に取りかかることができるんです。

根性論で頑張ると「うつ病」や「生活習慣病」になります。

精神病にかかればクリエイティブな仕事で「ひらめき」が欲しいと言っている場合ではないのです。

だからこそクリエイティブな職種ほど「睡眠」をうまく活用して「ひらめき」が起こりやすい習慣を身につけることが大切なんです。

 

ひらめきには睡眠が大きく関わっている。

クリエイティブになる,ひらめき,アイディア,創造する

睡眠には1日の疲労を回復させる以外にも記憶や定着や整理・消去を行っている役割を持っています。

そして「ひらめき」に関係しているのが「デフォルトネットワーク」と呼ばれる脳の働きです。

パソコンなどの設定でデフォルトの意味の初期設定とはまた違った意味でぼんやりとした状態ながらも記憶にとって重要な働きをしています。

脳の海馬と記憶に関するやり取りをしながら現在の心配事や悩みを解決できる記憶を探し出して他の記憶との共通点を見出して新たな記憶に結びつける働きをしています。

この働きこそが「ひらめき」なんです。

さらに睡眠中のデフォルトネットワークのときに出ているある特殊な脳波「紡錘波(ぼうすいは)」と呼ばれる脳波が出ているときに海馬との連携が強くなっている状態になります。

紡錘波は新しい学びを得た日の夜に自然と多く出るというのが研究で明らかになっています。

記憶を新しく得ることで他の記憶との連携をするためにデフォルトネットワークが働いて紡錘波が出るというわけですね。

だからあなたも何か新しいアイディアをひねり出すために徹夜して資料を見るということなどはしないようにしましょう。

「果報は寝て待て」ということわざがありますが「ひらめきは寝て待て」ということですね。

 

知識のインプットには寝る1時間前の過ごし方が重要!

睡眠,寝室,ベッド,Mac

そして「ひらめき」に必要になるのが新しい情報。

つまり「インプット」です。

このインプットに関しても記憶に定着させるために重要なタイミングがあります。

それがお風呂から出た瞬間からの1時間が「記憶のゴールデンタイム」になるんです。

なぜ記憶を定着させるためにお風呂上がりからの1時間がおすすめなのかというと、質の良い睡眠をとるためには体の深部体温を急激にさげる必要があります。

お風呂に入ることで体温が上がり、1時間後には深部体温が急激に下がり始めます。

深部体温が急激に下がることで自然な眠気が来るのでそのタイミングで寝れるようになります。

記憶をしっかりと定着させるためにも質の良い睡眠はとても重要になります。

質の低い短かくて浅い睡眠になると脳のパフォーマンスも低下して記憶もしっかりと定着できないばかりか脳内に溜まる老廃物「アミロイドβ」と呼ばれる有害なタンパク質を脳内から外に洗い流すことできずアルツハイマー型認知症の原因にもなるという研究報告も出ています。

お風呂から出たら「今からインプットするぞ」という気持ちであなたが勉強していきたいことなどや趣味に関する知識を脳にインプットしていきましょう。

脳は眠る直前からの記憶をさかのぼりながらリプレーしつつ記憶を定着させていきます。

なのでインプットするために本や資料を見ながら一緒にテレビやゲームをするというのは止めましょうね。

記憶をキレイに定着させるためにも必要なインプットだけを記憶のゴールデンタイムにすることでしっかりと脳に覚えさせましょう。

もしネットゲームやテレビ・動画を見たいのであればお風呂に入るまえに済ませておきましょうね。

 

睡眠とひらめきの関係 まとめとおさらい

クリエイティブな仕事,ひらめき,アイディア,創造する,デザイン

おさらい

・ひらめきには質の良い睡眠が必要!

・お風呂に入ってから1時間が記憶のゴールデンタイム!

・インプットするときには必要なインプットだけをする!

・睡眠時間が重要だということを認識すること!

・ひらめきのために徹夜はしないようにすること!しっかりと寝るのが重要!

あなたも何か新しいアイディアが浮かばないかな〜と日頃思っているのであれば、新しい本や資料を読んでサクッと寝てひらめきを待つというのも一つの方法ですよ。



-ライフハック

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZ GEEK MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.