イラレCC 文字 3D 立体的

Illustrator

【イラレCC技】ひと手間で文字の立体感を簡単に2〜4割増しにする方法

更新日:

今回はイラストレーターCCでも文字に立体感を出すチュートリアルになります!
10秒から1分間ぐらいのひと手間加えるだけで文字の立体感を2割〜4割ぐらいアップさせることができます。

文字だけでなく他のオブジェクトにも流用できるテクニックなので、ぜひ覚えてどんどんレベルアップしてみてくださいね。応用をきかすことでタイトルからアクセントになる小見出しにも使うことができますよ。

簡単に文字を立体的にできる2つの方法

文字を立体的にする方法はいくつかありますが、今回は「3D効果」「変形効果」を使って文字を立体的にするチュートリアルをご紹介します。
アウトラインをかけずに文字に立体感を出すので、あとあと調整や流用がしやすいデータ制作にもなるので覚えておいて損はないですよ!

 

1.「3D効果」を使って立体的にする方法

まずは簡単にできる方法をご紹介します。
立体的なグラフや地図の建物をつくるときにも活躍する「3D効果の押し出し・ベベル」をつかって文字に立体感を出していきます。

初めに文字ツールで立体的にしたい文字をうちましょう!

イラレ 文字

文字を選択したまま、「効果」の「3D」から「押し出し・ベベル」を選びます!

すると、下記のような3D効果の設定ウィンドウが出てきます。
そのウィンドウ上で立体的にしたい文字の角度・回転の向きを好きなぐあいに選ぶことができます。

ウィンドウの左下に「プレビュー」のチェック欄があるのでそこをチェックしてプレビューを見ながら、調整するのがおすすめです。
この3D効果で文字を立体的にするときには、複雑なフォントは避けたほうがいいですね。

複雑な漢字などを立体的にすると奥行き部分がうまくレンダリングできずに、一部分が欠けた状態になる場合があります。

押し出しの奥行きも適度に50から200ptぐらいが使いやすいかと思います。

イラストレーターCC 文字 3D

ちなみに先ほどの3D押し出し・ベベルオプションのウィンドウには「詳細オプション」があり、そこをクリックするとさらに立体的なエフェクトの詳細設定ができるようになります。

イラレCC 文字 3D

イラレCC 文字 3D

上記の画像では光が当たる角度も選べて、それにより3Dにする文字の色合いも変化させることができます。
環境光やハイライトの強さも選べるので、お好みで調整してみてください。

この時も左下のプレビューにチェックを入れて、プレビューを見ながら調整してみてください。

それで3D効果をかけた文字がこちらです!!

イラレCC 文字 立体的

奥行きの部分の色は「詳細設定」の「陰影のカラー」から選択することもできるので試してみてください。

 

2.「変形」と「アピアランス」を使って立体的にする方法

つぎは「アピアランス」と「変形」を使って文字にインパクトのある立体感を出していくチュートリアルです。
フラットな色で立体感を簡単に出すことができるので、ポスターやチラシのタイトルにも使える技です。

ビビットなカラーで作ればポップなレイアウトに仕上げることも可能です。

まずは立体感を出したい文字を用意しましょう!
そして、「アピアランス」の「オプション」をクリックします。

イラレCC 文字 立体的

イラストレーターCC 文字 立体的

「アピアランス」の「オプション」から「新規塗りを追加」を選びましょう。
すると新しくアピアランス内に新しく塗りが追加されます。

イラレCC 文字 立体的

その後は追加された「塗り」のアピアランスレイヤーを「文字」レイヤーの下に移動させましょう!

イラレCC 文字 立体的

そして、「アピアランス」内の追加した「塗り」のレイヤーを選択してアクティブにしておきます。

続いて「効果」から「パスの変形」の「変形」を選びましょう。

イラレ 文字 立体的

そうすると「変形」のウィンドウが出てきます。

イラレCC 文字 変形

ウィンドウで「移動」の水平方向と垂直方向を入力しましょう。
小さいですが左下のプレビューの上に立体的にするベースの位置を選択できる箇所があるので見落とさないようにしましょう。

そしてコピーを今回は10回と入力します。

イラレCC 文字 変形

するとこんな具合に文字を立体的にすることができます。

イラストレーターCC 文字 立体的

 

応用をすればフチあり文字に適用すればさらにインパクトある文字にすることができます。

イラレCC 文字 立体的

アピアランスに新しく「線」を追加して最初に付けた「線」の下に移動させます。

イラレCC 文字 立体的

 

イラレCC 文字 立体的

 

イラレCC 文字 立体的

 

イラレCC 文字 立体的チュートリアルのまとめ

以上、イラストレーターCCで文字を立体的にする2つのチュートリアルをご紹介しました。

昔は文字を立体的にするにはアウトライン化してから、いろいろと加工しなければいけなったのですが、今では文字のまま効果を付けることができるので、後で文字を変更することができるので便利になりましたね。

もちろん文字だけでなくオブジェクトにもこの方法は適用できるので、使ってみてください。

ちなみに今回のチュートリアルで使用したフリーフォントは「森の中の猫の小屋」さんになります。
インパクトがあってタイトルにも超使えるのにフリーフォントなのでありがたいです。

そしてキャッチ画の吹き出しはフキダシデザインさんです!
もはや吹き出しの無料素材としては定番のサイトになりますので、まだチェックしていないのであれば必見です!!

閲覧ありがとうございました!

Photoshop無料キラキラブラシ!商用可で高品質!役立つフリー厳選素材10選!... Photoshopのキラキラブラシ素材を厳選してみました。 キラキラエフェクトを自作しなくてもこんなに高品質なブラシ素材があるんです! デザイナーの仕事の手間を省くことができる超優秀フリーブラシ素材です。 キラキラブラシって、タイトル周りから背景、ちょっとしたアクセントにといろいろと使う場面が...
Illustratorで桜のシルエット・パターンの描き方チュートリアル... イラストレーターで桜の描き方チュートリアル! デザインやレイアウトでヘビーローテーションな桜のシルエットやパターンをすぐ描けるようになる作り方です!! この作り方を覚えれば、応用で他の花も描けるようになるし、桜の花びらも出来ちゃいますよ。 この作り方にIllustratorのバージョンは関係な...
WordPressにyoutube動画簡単埋め込み方法!レスポンシブ対応で高速化... WordPressの記事でYou Tubeの埋め込み動画の表示が重いのを解決する「Youtube SpeedLoad」 !! 素晴らしいプラグインです! しかもブログ記事のYoutube動画表示が高速化されるだけでなくレスポンシブにも対応していて、インストールするだけ!! 設定は1つチェックを...
イラストレーターの使い方 | ワープツールの基本操作をザクっと紹介!... イラストレーターの使い方で最低でも知っておきたい基本的なツールを紹介! 今回はワープツールの基本動作をこちらで確認してみてくださいね。 初心者の方でワープツールって何って思いますよね? ワープっていうぐらいだから、ものすんごい機能なのって先走ってしまいそうですが、使い方・動作はいたって簡単!...
ブログ・SNSアバターを無料作成!CM風のかわいいアイコン作成方法... ブログやSNSのプロフィールに載せるアバター画像をほどよくおしゃれなタイプを無料で作りたいという人にオススメのサイトを紹介します!! なんとグリコポッキーのサイトでかわいいおしゃれなアバター画像を作ることができるのです! ブログやツイッター、Facebookでアバターをすでに使っている人でマンネ...
WordPressの不要なサムネイルを削除、最適サイズに一括変換プラグイン... ワードプレスでブログを書いていると、バックアップをしますよね?? でも、なぜか昨日、自動バックアップしていたはずなのにされてない! なぜ???ん? 「空き容量が無いからバックアップできなかったよ〜」的なエラーメッセージが…。 どういうこと?って思い、画像のデータ容量を確認してみると1.3GB...
フリーフォント厳選サイト5選!無料の日本語から欧文まで勢揃い!... 無料のフリーフォントサイトを5つ厳選しました。 標準的なゴシックや明朝系から毛筆文字、手書き風フォント、ひらがな・かたかなフォント、コミック系、アイコン系、筆記体の欧文、モダンでクールな英語フォントまで幅広く揃っています。 フォントはデザイナーさんには必要不可欠な素材です。 ぜひ様々な種類の書...



-Illustrator
-, , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZ GEEK MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.