イラストレーター,桜,さくら,サクラ

Illustrator

Illustratorで桜のシルエット・パターンの描き方チュートリアル

投稿日:2016-01-20 更新日:

イラストレーターで桜の描き方チュートリアル
デザインやレイアウトでヘビーローテーションな桜のシルエットやパターンをすぐ描けるようになる作り方です!!

この作り方を覚えれば、応用で他の花も描けるようになるし、桜の花びらも出来ちゃいますよ。
この作り方にIllustratorのバージョンは関係なく、同じように作れるので安心してください。

イラレの中では原始的な描き方チュートリアルになっておりまーーす。
小難しいアピアランスを使って作るとかではないので、イラレを使い始めたあなたにもオススメしたいです。

桜のシルエットのイラストを無料ダウンロード素材として用意しているので、ぜひ参考にしてみてください。
Illustartorで作る桜の描き方チュートリアル、スタートっ!!

Illustartorで描く桜のチュートリアル!!

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

こんな感じの桜が描けるチュートリアルです。

まずは新規ドキュメントに楕円形ツールで円を描きます。

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

そしてペンツールの中のアンカーポイントツール、もしくはペンツールを選んで「alt」を押しながら、円の上下のポイントをクリックします。illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

するとこんな形が出来上がりー!そしてお次ぎは、自由変形ツールで幅を狭くします

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

幅を縮小したあとは、このオブジェクトを選択して、今あるオブジェクトの上と新しくコピーするオブジェクトの下がかぶるようにコピーします。

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

コピーが終わったら、パスファインダーパレットから「前面オブジェクトで型抜き」を選びます。

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

次は色をグラデーションツールで付けていきます。

グラデーションの種類を「円形」にします。

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

グラデーションの色はお好みでうすい色と濃い色ができるように設定してくださいねー。グラデーションを付ける時に花びらの下のポイントを始点にして上にドラッグしていきます。

画像ぐらいまでの半径になるのが目安でしょうね。

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

これで桜の花びらの色付けができましたね。これからは桜の形にしていきます。

オブジェクトを選んで、回転ツールにします。

そして「alt」を押しながら、花びらの下のポイントをクリックします。

すると、回転の数値を設定するウィンドウが出てきます。

illustrator,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

イラストレーター,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

そして、コピーをクリックします。「オブジェクト」から「変形」の「変形の繰り返し」を押して全部で5枚の花びらになるまでクリックします。

Macなら「command+D」、ウィンドウズなら「ctrl+D」を押して、5枚になるようにします。

イラストレーター,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

コピーが終わると、こんな感じになっていれば成功ですよ。

イラレ,チュートリアル,桜,さくら,サクラ

 

イラレで桜の作り方のまとめ

グラデーションの色や花びらの枚数を変える事で、他の花にすることもできちゃいますよ。
簡単にできるのでぜひ試してみてくださいね!!



-Illustrator

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZ GEEK MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.