Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

Illustrator

Illustrator CCチュートリアル | 画像・写真を切手風にする作り方

更新日:

Illustrator CCチュートリアル画像編!!
イラレで画像や写真を切手風デザインにする作り方をご紹介しまっす!!

写真をただ貼り付けるよりも味がある感じにレイアウトできるのでぜひデザインの一部に取り入れてくださいなー。

しかも単体のオブジェクト一つと画像があればアピアランスで簡単に設定できちゃうんですよー。

だから切手のギザギザをいちいち丸の画像で四角を型抜きしたりなんて手間はないですので、しっかりとマスターしてくださいよっ!!

画像だけでなく応用でイラスト組み合わせることもできるので、どんどんデザインの幅が広がっちゃうのがいいですね〜。Illustrator CCで画像を切手風にするチュートリアル、スタート!!

Illustrator CCで写真画像に切手風フレームを付けるチュートリアル!

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

完成系の切手風デザインは上のような感じです!

 

まずは新規ドキュメントを作って、使いたい画像を配置します。

配置した画像を埋め込みます。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

その埋め込んだ画像をシンボルパレットへドラッグドロップして登録します。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

次の作業は、画像と同じ大きさの四角のオブジェクトを長方形ツールで描きます。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

そしたらお次ぎは、この長方形のオブジェクトに「新規線を追加」します。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

この追加した線を選択したまま、今度は破線の設定をします。
この時に重要なのが「破線」の線分を「0」にしてください。

安心してくださいっ!!

0にしても破線は描かれます。先端を丸にして、破線の角の設定を画像のようにしてください。

線幅や破線の間隔はオブジェクトの大きさによってプレビューを見ながら、任意の数値で設定してくださいね。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

そして、その破線に「効果」から「パス」「パスのアウトライン」を設定します。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

そしてまだまだ破線の設定は続きます!
丸の破線に「効果」から「パスファインダー」の「前面オブジェクトで型抜き」を付けます。Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

するとこんなエラーメッセージが出ますけどOKをクリック!

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

次は「前面オブジェクトで型抜き」を塗りの下のレイヤーに移動します。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

こんな感じになります。だいぶ切手になってきましたね。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

その後は、「効果」から「3D」の「押し出し・ベベル」を選択します。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

「3D」設定は

「位置」を「自由回転」

角度全てを「0」

「押し出しの奥行き」を「0」

「ベベル」はなし

表面も陰影なしに設定します。

そして「マッピング」をクリックして下さい。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

ここで、最初に登録した画像のシンボルが登場!!!

シンボルを登録した写真に設定して、プレビューを見ながら切手のフレームに入るように大きさを調整します。

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

これでOKを押すと写真が切手風フレームに囲まれたデザインができると思います。「3D押し出し・ベベル」のレイヤーは一番下にしてくださいよーー!!テストには出ないけど、これ重要ですっ!!

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

あとはダイレクト選択ツールで上下左右の枠が均等になるように調整します。
サンプルは左右が長いので少し内側に移動しました。

そして完成系がこれです!!

Illustrator,チュートリアル,CC,画像,切手

覚えたら簡単にできるようになると思うので、何度も練習してみてください!

写真・画像を変更したい場合は、新しい写真をまた埋め込んでシンボルに登録して「アピアランス」の「「3D押し出し・ベベル」の設定で「マッピング」を新しい写真に変えてくださいなっ!!

切手風デザインはもうこれでマスターですねっ!!

Illustrator CCチュートリアル 画像を切手風にする作り方のまとめ

今回は画像を組み合わせいますがイラストでも可能なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。
アンティーク・レトロなデザインをする際には大活躍できるIllustratorCCのチュートリアルでしたー!!

今回はここまでっ!!!

10倍ラクするIllustrator仕事術

閲覧ありがとうございました!

写真の個人情報漏洩を防いでくれるWordPressプラグインが便利すぎる!... WordPressにスマホやデジカメで撮った写真を何もせずに載せるのはマジで危険っ!! 写真のEXIF情報(メタデータ)から撮影場所などの個人情報が漏洩するかも?? EXIF(イグジフ)情報には、撮影したGPSの位置情報、撮影日と時間、撮影に使用したスマートフォンやカメラの機種情報が入っています...
ブログで内部リンクを簡単にリンクカード風で貼るプラグインの使い方!... どうにかして内部リンクをキレイに貼ってサイトの回遊率をあげたい! 文字だけのリンクなんて味気なくてなんだか見た目もパッとしない! アイキャッチ画像が付いたオシャレなリンクカードを貼りたい! そう思っているあなたにオススメのプラグインはこれっ!!!!! 「Pz-LinkCard」。 「Pz-...
イラストレーターの無料毛筆ブラシセット!高品質で使える素材まとめ... デザイナーの方にぜひ見てほしいイラストレーターの毛筆ブラシセットのご紹介! 何か使えるブラシは無いかな〜とネットで検索しているあなたのために、筆で手描きしたようなリアルで高品質なブラシ素材を厳選しました。 リアル感のある素材を使うだけでデザインテクニックがグンと上がりますよ。 しかも無料でダウ...
Illustratorのエフェクトで地面テクスチャの作り方チュートリアルステップ... Illustrator(イラストレーター)のエフェクトで地面テクスチャをサクッと作るチュートリアルです。 テクスチャをPhotoshopで作ったり、画像をWEB検索で見つけるのもいいですけど、イラレの底力をなめてませんか? テクスチャだって、簡単に作れちゃうんだからっ!!!! しかもこの地面テ...
ブログ・SNSアバターを無料作成!CM風のかわいいアイコン作成方法... ブログやSNSのプロフィールに載せるアバター画像をほどよくおしゃれなタイプを無料で作りたいという人にオススメのサイトを紹介します!! なんとグリコポッキーのサイトでかわいいおしゃれなアバター画像を作ることができるのです! ブログやツイッター、Facebookでアバターをすでに使っている人でマンネ...
Photoshop無料キラキラブラシ!商用可で高品質!役立つフリー厳選素材10選!... Photoshopのキラキラブラシ素材を厳選してみました。 キラキラエフェクトを自作しなくてもこんなに高品質なブラシ素材があるんです! デザイナーの仕事の手間を省くことができる超優秀フリーブラシ素材です。 キラキラブラシって、タイトル周りから背景、ちょっとしたアクセントにといろいろと使う場面が...
イラストレーターの使い方基礎編 | ブレンドツールの基本操作マニュアル... イラストレーターのブレンドツールの必ず知っておきたい基本操作を画像で解説!! イラレ初心者の方でブレンドツールってどんな感じに使うの?っていう疑問がありませんか? ペンツールや長方形ツールや楕円形ツールばかりが良く知られていますが、この便利なブレンドツールを使いこなすことができれば、もっと仕事が...



-Illustrator

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZ GEEK MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.