illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

Illustrator

初めてのIllustratorの使い方超基本操作 | 四角のボックスを描く方法

更新日:

イラストレーターの使い方の超基礎編のお時間ですよーー!
これからイラレを始めるという初心者の方向けの超基本操作になりまーーす。

今回は立体的な四角いボックスを描く方法です。

Illustratorのバージョンは関係なく、昔から使われている超原始的で基本中の基本の捜査内容になりますよー。

長方形ツールを使ってボックスを完成させていく課程を画像と簡単な動画にしてます。

イラストレーターで四角いボックスを描く超基本的な操作!

イラレを初めて使うという人はどうやって立体的なボックスを描くのか最初は戸惑うと思います。

普通の絵の描き方と違い、イラレはパーツを組み合わせてイラストを完成させていくイメージを持ちながら描くと、どう作っていけばいいのか考えやすくなると思います。

イラストを描く際にはパーツに分けてイラストの構造を作っていくことをよく覚えておくとこれからササッと描けるようになっていきますよ。

では、イラレの使い方基礎編の四角の立体的なボックスを描く方法です。
まずは新規ファイルを作ります。

そしてボックス描きたいところに、最初に長方形ツールで今回は正方形を描きます。
そして、正方形を選択ツールで選択して、コピーします。

「command + B」(ウィンドウズなら Ctrl + B)で背面に4回ペーストします。
これで画面には合計で5枚の正方形が重なっていることになります。

イラストレーター,使い方,四角,立体的

 

お次ぎは最前面の四角を選んで色を暗めにして、斜め上に持って行きます。

illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

そして「オブジェクト」の「重ね順」から「最背面」に持って行きます。

前面にある四角の左側の線を「ダイレクト選択ツール」で選んだら、つまむような感覚でドラッグしたまま背面にある四角の右側に線に合わせるように重ねます。

illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

 

そんでもって、お次ぎは前面にある四角の右側さっと同じようにダイレクト選択ツールで選択します。

右側の線を選択したら、ドラッグしながら最背面の左側の線に合わせるように重ねます。

選ぶコツとしては一度、四角を選択をしたら、四つの角が白い点で選択されるので左側の角をダイレクト選択ツールで選択した後に、右側の線を選択すると、右にある斜めの四角を誤って選択しないようになります。

illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

 

動かしたら、こんな感じになるので色を暗くした後に、これまた「オブジェクト」から「重ね順」で「最背面」をクリック!

illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

それが済んだら、前面にある下側の線を、またまたダイレクト選択ツールで選択します。

そしてー、後ろにある正方形の上側の線に重ねるようにドラッグして持っていきます。

illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

 

するとこのような形になりますっ!!

illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

上側の色を少し明るくすれば、完成ですぞーー!!

illustrator,イラストレーター,使い方,四角,立体的

 

一連の流れを簡単な動画で確認してみてください。

 

 

まとめ

これで、四角のボックスをイラレで描く時、どういった流れで描いていくのかをつかんでもらえたでしょうか?
いびつな形や間違ってもいいので、どんどんツールを使って慣れていくのがイラレマスターへの近道でしょうね。

閲覧ありがとうございました!

低解像度画像の劣化を抑えて高解像風に加工できるソフトが使える!... 広告に使う予定の写真の解像度が低い! クライアントに聞いても低い解像度の画像しかないといわれてどうしよう…? どうにかして低い解像度を高解像度に拡大することはできないの〜? 写真を扱うプロとして無理矢理解に写真の像度を上げるなんて、本当はダメな方法だとわかっているけども、リサイズできないものか...
Illustratorテクニック木目調自作編!ウッドテクスチャチュートリアル... イラストレーターで木目調のテクスチャを自作で作るチュートリアルを今回はご紹介! 自分で描き方をマスターすれば、木目の画像を探す手間やライセンスフリーかどうかを確認する時間を節約できますよ。 写真素材を探すときって案外時間がかかりますからね。 それに解像度は使う基準に充分対応しているか確認したり...
ブログ内部リンクのセルフピンバッグ停止方法!プラグインで簡単設定... WordPressでサイトやブログの回遊率を上げるために内部リンクを貼る!! それはとてもいいことだと思います。 ただ「モデレートしてください。」というメール来てませんか??? 内部リンクを貼るたびに、「モデレートしてください。」とメールが来ます。 はっきり言ってうっとおしいですよね〜。 ...
【イラレCC技】ひと手間で文字の立体感を簡単に2〜4割増しにする方法... 今回はイラストレーターCCでも文字に立体感を出すチュートリアルになります! 10秒から1分間ぐらいのひと手間加えるだけで文字の立体感を2割〜4割ぐらいアップさせることができます。 文字だけでなく他のオブジェクトにも流用できるテクニックなので、ぜひ覚えてどんどんレベルアップしてみてください!! ...
Illustratorで文字に立体的な影の付け方 | 簡単設定チュートリアル... Illustratorで作る立体的な影の付け方を紹介! ドロップシャドウや3D効果を使わずに簡単に設定できちゃう! これまたお手軽で便利な方法なんで、ササッとマスターしちゃってくださいね。 っていうか、本当に簡単だから拍子抜けしないでよっ!! このチュートリアルを覚えれば、タイトルや見出し、...
30秒で完了!ChromeでWordPress記事のスマホプレビュー簡単表示法... ChromeでWordPressの記事のスマホプレビュー設定が30秒でできます! いやもしかしたら、もっと早く出来るかもしれませんねー。 それぐらい恐ろしく簡単です。 そもそもなぜGoogle Chromeでワードプレス記事のスマホプレビューを表示しようと思ったのかというと、スマホプレビュー表...
Line風の吹き出しトークができる超おすすめWPプラグインSpeech Bubble... インタビューをしているような記事を書く時に吹き出しでトークを表現できるWordPressのプラグインをお探しの方、ぜひコレを使ってみてください。 そうそう、記事がマンネリ化して少しアクセントや表現の幅を広げたいって方にもオススメ。 この「Speech Bubble」を使えばLineのようなトーク...



-Illustrator

error: Content is protected !!

Copyright© BUZZ GEEK MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.