menu

わぉ!解像度が低い写真・画像素材の劣化を抑えて高解像風に加工変換するフリーソフトが使える!

広告に使う予定の写真の解像度が低い!クライアントに聞いても低い解像度の画像しかないといわれてどうしよう…?どうにかして低い解像度を高解像度に拡大することはできないの〜?写真を扱うプロとして無理矢理解に写真の像度を上げるなんて、本当はダメな方法だとわかっているけども、リサイズできないものか?何か最終手段的なフリーソフトとか無いの?

スポンサーリンク

「大丈夫!!ありますよっ!!!」

「低い解像度の画像を高い解像度に上げるフリーソフトありますよっ!!」

しかもなめらかに画像の解像度を強引に上げた際に起きるジャギーなどの劣化をなるべく抑えた写真に仕上げてくれますよ!!

まさかそんなソフトがあったなんてと思った方、

そんな都合の良いソフトだから、もちろん有料ソフトなんでしょうと思ったでしょう!

「安心してくださいっ!!!!!」

「フリー!!無料のソフトですよっ!!」

というわけで茶番はここぐらいにして、低解像度の画像素材を高解像度にリサイズしてくれる超便利なソフト「SmillaEnlarger」のご紹介です!しかもWindowsとMacのどちらにも対応してますよー。対応フリーソフトが少ないMac使いにはうれしいソフトなんです。もちろん、Mac歴十数年の管理人もお仕事で使っています。

低解像度の画像素材を高解像度に変換するフリーソフト「smillaEnlarger」が使える!

デザインの仕事をしていると、ごくたまに低い解像度の画像素材を使って広告やポスターを作ってくれないかという無茶な依頼もありますよね。デザイナーとしては頭の痛いところです。印刷品質を満たしていない画像素材を渡されてもね〜。困りますよね〜。しかもB4やA4のデザインをA1やA2まで引き延ばしてポスターにするなんて時にはどうしましょって思っちゃいますよーー。本当に困る。

とはいってもお仕事なのでどうにかしてやり遂げないといけません。こういう時に出番なのが解像度リサイズのフリーソフト「SmillaEnlarhger」です!!かなりお世話になっています。Photoshopを使って高解像度にする方法もありますが、はるかに楽で手間もかからないし、仕上がりもジャギーが少なく、なめらかっ!!!ということでフリーソフト「SmillaEnlarhger」の使い方の紹介です。まずは下記からダウンロードしてくださいねーーー。

ウィンドウズをお使いの方 SmillaEnlargerダウンロード Macをお使いの方 SmillaEnlargerダウンロード

※Macでダウンロードする際には【SmillaEnlarger-0.9.0.zip】をダウンロードするとアプリケーションが見当たらないことがありますので【SmillaEnlarger-0.9.0.dmg】のダウンロードを推奨します。

画像,リサイズ,画像編集,フリーソフト,高解像度

SmillaEnlarhgerの使い方

SmillaEnlarhgerはインストールする必要がないのでダウンロードしたらダブルクリックして今すぐ使えるフリーソフトです。SmillaEnlargerを立ち上げたら、解像度を上げたい画像素材をドラッグドロップします。

画像,リサイズ,画像編集,フリーソフト,高解像度

そしてSmillaEnlarhgerのウィンドウの左上に倍率・画像の高さ・画像の幅などの選択項目があるので希望の項目を選びます。

画像,リサイズ,画像編集,フリーソフト,高解像度

そして大きさの設定のすぐ下にある【Preview!】のボタンをクリックしてプレビュー画面を確認してみましょう。

 

 

画像,リサイズ,画像編集,フリーソフト,高解像度

もしそれで良ければ左下の【Enlarge&Save】をクリックして保存します。これで終了です。

【SmillaEnlargerでリサイズしなかった場合】

画像素材,リサイズ,画像編集,フリーソフト,高解像度

 

【SmillaEnlargerでリサイズした場合】

画像素材,リサイズ,画像編集,フリーソフト,高解像度

リサイズ変換する際の細かな設定も自分でできるのでいろいろと試して自分が納得のいく解像度拡大方法を見つけてみましょう。ちなみに初めからある解像度拡大方法はデフォルト以外にも「シャープ」「ペイント」「シャープ&ノイジー」がありますよ。

【サンプル元画像 幅200×高さ133ピクセル】

低解像度,画像素材,リサイズ,ソフト,高解像度

 

【サンプル元画像を3倍に拡大 幅600×高さ399ピクセル】
低解像度,画像,リサイズ,ソフト,高解像度

低解像度の画像素材を高解像度にリサイズする「SmillaEnlarger」のまとめ

使ってみたらけっこう便利なソフトですよ。ただそもそも最初からクライアントが大きめの解像度の画像素材を用意してくれれば、SmillaEnlarhgerを使う必要もなくなるんですけどね。

不景気なので予算を取れず、カメラマンを雇ってしっかりと写真撮影できない理由があったりするので仕方がないといえばそうですが…。

ただそんな時に大活躍してくれるフリーソフトなのでぜひ使ってみてください!!

ただ唯一の欠点は英語表記というとこかな。。。。。

スポンサーリンク

成功する人,成功,幸せ,成功者成功する人は将来の自分をイメージトレーニングしてる?幸せと成功リストから見える夢実現への道しるべ!

Google Analytics,設定,アナリティクス,トラッキングコード,プラグインコピペで完了!トラッキングコード設定はGoogle Analytics by Yoastにお任せ!WPテーマ変更時の入れ忘れにも最適!

関連記事

  1. photoshop,キラキラブラシ,無料,素材

    Photoshop無料キラキラブラシ!商用可で高品質!役立つフリ…

    Photoshopのキラキラブラシ素材を厳選してみました。キラキラエフェクトを自作しなくてもこんなに…

  2. photoshop,ブラシ,無料,筆,ストローク

    【Photoshop無料ブラシ】デザイナー必須の手描き風の筆スト…

    Photoshopをお使いのグラフィック・広告・WEBデザイナーさんにオススメしたいっ!!現役の広告…

  3. photoshop,使い方,チュートリアル,モアレ除去前

    Photoshopの使い方基礎篇!モアレ除去チュートリアル!スキ…

    Photoshopの使い方 超基礎編のモアレ除去を紹介したいと思います!!デザインの現場でよく見かけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。